浜松市内の分譲地に新築されたお宅のお引き渡しに行ってきました。右側には建売り住宅が建つことが決定していたので、お施主様がHPで「暗い家 明るく」「日当たり 問題解決」などと検索してスカイライトチューブを設置したいと工務店さんに提案。

その工務店さんから、
「藤井さん、お施主さんがHPの人に会いたいって言ってるから来てもらえますか?」とオファーをいただいて行ってきました。

 

 

まだ、幼稚園前のお子さんと3人での新しい家での暮らし。スカイライトチューブが運んでくる自然の光の下で、遊んだり、学校に上がったら宿題やったりと、いつもお母さんと太陽がいてくれるリビングが生活の中心になってくると思う。

暗ければ電気を点ければ明るくなるけれど、昼間はやっぱり陽光で明るい方が気持ちいい!
スカイライトチューブを選択したことで笑顔あふれる時間が増えてくれれば本当にうれしいと思います!

おめでとうございました!太陽と仲良く暮らして下さいね。

(資料提供:スカイライトチューブ静岡)